最近、友達に洗濯洗剤の作り方を教えてもらい、使いはじめました。作り方もとても簡単で、一度材料をそろえてしまえばかなり長いこと使うことができるので、経済的でもあります。

必要な材料はこちら。

ホウ砂(BORAX)
Washing Soda
好みの石鹸ひとつ

使う道具は、すりおろし器とフードプロセッサー。そして作った洗濯洗剤を入れるための容器。

作り方もとても簡単です。

まずは、石鹸をすりおろし器でおろします。そして、すべての材料をフードプロセッサーにかけて粉々にします。
しいて、気を付けることを言うと、かなり粉粉になり、鼻や口に飛んで入ってくる場合もあるので容器に入れる時にちょっと気をつける、といったところでしょうか。

たったこれだけで、環境にもお財布にも優しい洗濯洗剤が作れてしまうのです。

ホウ砂(BORAX)は、環境に優しい洗剤として注目されているようで、洗濯洗剤の他に、BORAXがあれば、食器洗剤なんかも作ることができてしまうのです。

手作りの洗剤なら、お肌に悪いものも含まれていないのでお肌にも優しく嬉しいですね。

しみがひどい洗濯ものは、重層をかけて少しの水につけておいてから洗濯をするとかなり綺麗になります。

洗濯洗剤


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です