秋になり、はっぱが落ち始めています。

娘も、幼稚園の帰り道に葉っぱを拾ったり、お庭でも葉っぱをお金にしたり、食べ物にしたりしながら遊んでいます。葉っぱ遊びをさらに盛り上げて、先日は娘と一緒に葉っぱのスタンプを楽しみました。葉っぱに絵具を塗って、紙に押し付けてはがすと、綺麗なはっぱの形ができあがります。

一色でも綺麗ですが、複数の色を混ぜて葉っぱに塗ると、紅葉らしい色がでてさらに綺麗です。絵具は100円ショップの水彩絵の具。万が一洋服や家具についてもすぐに落とせるように、洗い流せるタイプのものを使いました。ちょっと前までは家で絵具をするとあちこち色がついて大変だったのですが、年長さんになるとだいぶ気を付けながら絵具を使うことができました。何枚も何枚も作り、沢山できた葉っぱのスタンプをどうしようか考え中です。

幾つかの葉っぱには、目があり、にこにこ顔の葉っぱもあります。大きな模造紙が手に入ればそこに大きな木を描いて、絵具のスタンプで作った葉っぱを貼ることができるのですが。ちょっと次の週末にお店を回ってみようと思います。葉っぱに色を塗って紙にぺたんとするだけなのですが、妙に楽しくて私まで娘と一緒に没頭してしまいました。幼稚園では、11月の焼き芋大会に向けて園庭で落ち葉を集めているそうです。

葉っぱを集めて山を作り、その中に飛び込んだり、葉っぱを投げてみたり。幼稚園では葉っぱの名前も教えてもらうようで、園庭にあるかえでといちょうは名前を憶えていました。楓といちょうは赤や黄色になるので、この季節は落ち葉も綺麗ですね。冬になる前に、今のうちに沢山外遊びも楽しんでおこうと思います。

はっぱあそび


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です